皆さんは沖縄旅行に行かれたことはあるでしょうか。また、現在旅行を計画されている方は本島を巡りますか?それとも離島を巡りますか?ここでは、本島巡りと離島巡りについての特徴などを紹介していきます。ぜひ参考にしてあなたの旅をより良いものにしてください。

本島を巡る場合

今まで沖縄に行った事がないのでまずは本島で沖縄の雰囲気を知りたいという方や、離島ではやれることが少なそうと思われる方は本島を巡ることを選択されるでしょう。ここでは、本島巡りでできることや、メリット・デメリットについて紹介していきます。

本島巡りでできること

日本には多くの世界遺産がありますが、沖縄にも文化遺産として登録されている世界遺産があります。沖縄にはかつて琉球王国があり、その時代を象徴する様々な文化的遺跡が残されています。首里城など本島にある城…

本島巡りのメリット

本島巡りをする事の大きなメリットは、離島と比べて明らかに交通の便が良い事です。特に那覇市は市街地付近に空港がある上、2003年に那覇市内各地を巡回するモノレール線が開業して一気に交通の便が良くなり…

本島巡りのデメリット

旅情がやや薄れる可能性がある

沖縄にはいくつもの島があり、その中心は県庁所在地の那覇市がある本島です。車が多く走り、コンビニや娯楽施設も豊富で便利ではありますが、その分旅情が薄れる可能性があります。旅先ではなるべくその土地の建物や食べ物に触れたいものですが、どこでも見るようなビルやコンビニが多いエリアは沖縄らしさが失われます。もちろん街中には沖縄料理店が並んでいますし、近くの海に行けばまるで海外リゾート地のような風景が広がります。ただ、沖縄らしさを存分に感じたい場合は離島が望ましいでしょう。観光客の為に街づくりをしている訳ではないので仕方ありませんが、本島では積極的に沖縄らしい部分を見つけるという作業が時には必要になります。

米軍戦闘機の音が大きい

ご存知のように沖縄には米軍基地があります。米軍基地は沖縄以外にもありますが、どちらかと言うと街中から離れた場所が多いです。しかし、沖縄は米軍基地や施設が街中に溶け込むような形で駐屯しています。そのため、戦闘機が頻繁に上空を飛行しますし、その騒音は非常に大きいです。現地の方々は子どもを含めて慣れていますが、観光客は慣れないどころか恐怖感を覚える人もいます。この戦闘機の騒音も沖縄らしさの一つではありますが、例えば子どもが怖がって泣き叫ぶ事態となれば楽しんでいる余裕はありません。ビーチやプールでウトウトしている時も、けたたましい騒音と共に戦闘機が何度も上空を飛行するので落ち着かない可能性があります。その点、他の離島では比較的静かに過ごせるはずです。

沖縄の旅行で気を付けるのは?

沖縄の旅行での楽しみと言えば、海で過ごす時間を挙げる人も多いでしょう。沖縄特有のマリンブルーの海は最高ですが、気を付けるべきは日差しの強さです。日焼け止めはもちろん、ラッシュガードも用意しましょう。

離島を巡る場合

本島には行ったことがあるので離島にも行ってみたいという方や、人が少ないところでゆったりと過ごしたいという方は離島を巡ることを選択されるでしょう。ここでは、離島巡りでできることや、メリット・デメリットについて紹介していきます。

離島巡りでできること

沖縄にある離島はどの島にも豊かな自然環境があります。島内では都会の環境とは異なり、余計な雑音や喧噪がなく、静かで穏やかな時間が流れています。独特の雰囲気がある沖縄の離島には、美しい海や緑…

離島巡りのメリット

様々な旅行先がありますが、離島巡りには幾つかメリットがあります。例えば、沖縄旅行の場合は、昔ながらの沖縄の風景が見られるという利点です。沖縄本島は多くの外国人や日本人が旅行に来ますので…

離島巡りのデメリット

沖縄本島の那覇空港は全国各地の空港から直行便が出ています。もちろん石垣島などの離島に各地から直接行ける便もありますが、やはりその数は那覇空港と比べると一気に少なくなります。つまり、沖縄の…

© Copyright Been To Okinawa.All Rights Reserved.